ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " 平均年収 " に関する記事

システムエンジニアは転職すると年収が上がると言われています。IT業界は長く人材不足が囁かれ続けています。2020年までにIT市場の規模は約4.5倍にまで拡大すると予想されています。それに伴い、システムエンジニアの需要がさらに高まっていけば売り手市場に拍車がかかるでしょう。転職サイトDODAが発表した2015年平均年収ランキングによりますと、業種別の平均年収は技術系(IT/通信)が3位となっているように業種全体としてもシステムエンジニアの年収は高いです。

未登録

企業選びはどこを見るのが良い?エントリーの際、企業情報の注目すべきポイントはここだ

2018年8月22日

求人サイトを使ってエントリーをするとき、エージェントを使った求人探しよりも詳細が分かりにくいので、より注意して企業情報を見ないといけません。 ほとんどの情報を、求人票の企業情報から把握する必要があり、ポイントを押さえることで、入社後の条件の食い違いなどを防ぐことにもなります。 エンジニアは、転職適齢期が短い職業です。 入社できたとしても、またす...

未登録

長時間労働で悩む人も多い!エンジニアの平均労働時間はどれくらい?

2018年8月9日

転職を考えているエンジニアが知りたい情報には、「他のエンジニアがどれくらい残業をしているのか?」という情報も含まれていることでしょう。 前職で自分自身は、「激務」と感じた労働時間が、実は平均を下回っている数字かもしれません。 その状態で転職をしても、新しい転職先で労働時間が短くなることは考えにくいです。 自分の職業において、自分が置かれている環...

未登録

円満退職したいと考える人も多い!理想的な円満退社の方法とは?

2018年8月9日

エンジニアにとって、転職活動をしながらも円満退社をするというのは、簡単なことではありません。 円満退社ということは、退社するときに、自分にも会社にも何も負い目がないという状態のことですから、気を付けるポイントは多くあります。 転職活動のスケジューリングにも大きく左右してくる、円満退社の方法。 最初から最後まで、順番にポイントを押さえていきましょ...

未登録

辛いのはどんな場面?エンジニアの人たちはこんな理由で辛いと感じている

2018年8月8日

実際に現場に立っているエンジニアは、どんなことに負担を感じているのでしょうか? 負担とは、時に転職を考えるほどの大きなものになる可能性もあります。 転職が他業種よりも多いエンジニアには、転職を考える理由も多いと考えられます。 エンジニアという職業の辛さは、何も仕事の内容だけに限りません。 よく現場で聞かれることが多い本音を紹介していこうと思い...

未登録

年収アップする人はここが違う!年収アップする人の特徴はこれだ

2018年7月17日

年収アップを成功させる人は、なんとかして他のエンジニアと差をつけようと努力しています。 当然、キャリアアップや資格手当での年収アップも大事なことではありますが、他のエンジニアでも思いつくようなことだけでは、常に年収アップを狙うことはできません。 ましてや、30代~40代のエンジニアは、キャリアアップだけでは限界を感じてしまうことが多く、停滞してし...

未登録

気になるエンジニアの年収事情!フリーランスと会社員、どちらの年収が高いのか?

2018年7月12日

エンジニアという仕事は、専門性の高い技術職なので、やはり平均年収はすべての職種の平均を上回っています。 そして中には、会社員としての年収では飽き足らず、フリーランスのエンジニアに転職して、さらなる年収アップを目指す方も多いです。 しかし実際、会社員からフリーランスになってみないと、どれくらいの年収があるのか分かりませんよね。 会社員のエンジニア...

未登録

同じエンジニアでも年収が違う!?各エンジニアの平均年収はどれ位?

2018年6月29日

自分がエンジニアという業界に身を置く立場として、各エンジニアの「平均年収」というのは、やはり気になるところでしょう。 エンジニアと言ってもさまざまな分野が存在し、おそらく皆さんが思っている以上に、平均年収にはバラつきがあります。 エンジニアは大きく2つにカテゴライズされることが多く、システムの設計や開発のいわゆる「上流工程」を担うことが多い「シス...