“Java”に関するまとめ

Javaとは

Javaはオブジェクト指向型言語で、主にサーバーサイドの開発によく使われます。システムエンジニアの分野としてはWeb系・オープン系と呼ばれる分野でよく使われます。ネットワークを使うソフトウェア開発が多いため、ネットワークの基礎であったり、原理の理解をしておく必要があります。他にも関連してJSPやSeasar2、Sprint、Strutsなど、Javaを使うサービスやフレームワークは多数あります。どの開発現場に配属されてもこれらの周辺知識が求められます。